◯【迷信でした】FX口座はマイナス(借金)にならない!

image
どうも!
たろーです。

2015年1月15日
スイス国立銀行が
ユーロフランの上限撤廃を発言。
これまで上限がある事から
投資家たちはフランの価格が守られているので
『フランを売り他通貨買い』でトレードをしており
史上最大規模で
ユーロ売りポジションが溜まっていました。
そこにスイス銀行の上限撤廃発言。

その発言の後
史上最大規模まで溜まった
フラン売りポジションのクローズの為
急速にフランが買われた結果
僅か20分で約40%も変動する
歴史的事態となりました。 

今回のような歴史的に
稀な相場の急変で
多くの日本の個人投資家が
保証金維持率を大きく割り込み
追証(FX業者への借金)が発生しました。 
追証を払わない選択はあるのか?
追証はFX業者への借金です。
借金は支払いの義務があります。
FX業者との話し合いによって
返済に関する事を決めなければいけません。
仮に無視してしまうと
FX業者より財産の差し押さえなど
法的な処理を取られてしまします。
FX業者が破綻している場合でも
破綻管財人が追証を引き継ぐ為
借金(追証)を支払わなければなりません。
最悪の場合は
自己破産も視野に入れないといけません。
生活をリッチにする為にFXを始めたのに
自己破産・・・
ちょっと怖いですね・・・ 

image

今回のスイスパニック・ショックでわかった事は

FX口座の残高がマイナス(借金)にならないは迷信でした。

今までの言い分では
ロスカットという安全対策が施されており
口座が0になる事はあっても
マイナス(借金)になる事はないと
紹介していましたが
歴史的な価格変動が起こった場合は
ロスカットが間に合わず
入金した証拠金が足りない場合
追証という借金を背負う可能性があるという事です。 
国内口座で運用する場合は
このリスクを認識して
FXで運用・リスク管理しておく必要があります。 

ちなみ
スイスパニック・ショックで
日本の個人投資家を中心に追証が発生しています。
その理由は
日本口座で運用しているからです。
海外口座の場合
このような歴史的な価格変動が起きてしまっても
個人投資家を守る為に
ゼロカット制度が採用されています。 
ゼロカット制度とは
急な為替相場の変動の影響や
歴史的に稀な事態になり
どれほど口座残高がマイナスになっても
口座残高をゼロに戻してくれるという
個人投資家のリスクを限定する
海外FXならではの優れた制度です。
(ゼロカットは日本のFX業者は採用していません。) 
ゼロカット制度のある
海外FXでトレードされていた個人投資家は
今回のスイスパニック・ショックで
入金していたお金を失っても
追証という借金を背負う事はなかったです。 
追証ありの日本口座
追証なしの海外口座
運用していた口座で
明暗がわかれてしまいましたね。

個人的に調べた
追証が発生しなかった海外FX業者。
・XM
・Land FX
・FxPro
・ThinkForex
・FX Primus
・Nord FX
・Orbex
・eToro

国内口座は
入金出金がラクで
税金面で優遇されていますが
追証が発生するリスクがあります。
海外口座は
追証が発生するリスクは低いですが
国内口座と比較すると
入金出金が面倒だったり
税金面での優遇がなかったりします。
どちらも一長一短があります。
この事を考えると
国内口座と海外口座を併用し
リスクヘッジするのがベストだと思います。

海外口座をご検討してみたい方は
サポートが充実している
ファイナルキャッシュバック経由がオススメです!

・注目記事
【総額23万円】 ForexWhiteBearV1EX等 自動売買ソフト貰えます!
【年間54万円】キャッシュバック貰ってる?
【レバレッジ400倍率】評判・資金効率が良い海外口座


fx-on.comお宝ページはこちら!

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s