海外口座と国内口座を使い分けてリスクヘッジ!

image
どうも!
たろーです。

   

スイスパニック以降
海外FX業者が再評価されています。

スイスパニック前だと
『国内口座の方が安心』という
評価の方が多かったですが
スイスパニック後の
悲惨な『追証』の情報が入ってくると
国内口座の評価が下がってきているように思います。

資産を吹き飛ばさない為に
ロスカットを入れていたのに
ポジションが決済されないで
証拠金を上回り『追証』(借金)
なんか納得できないですよね。

海外FX業者の場合
ゼロカットを採用している会社があり
追証が発生しない仕組みになっています。
リスクをFX業者が負担し
個人投資家を守っているのです。

今回のスイスフランショックで
国内FX業者が
あまり影響を受けなかったのは
個人投資家に『追証』として
損失を負わせているわけですから…

この事を考えると
『追証』というリスクがある
国内口座でだけの運用は危険だと思います。
ゼロカットを採用している
『追証』のない
海外FX業者で併行して運用する方が
リスクが低減して安全だと思います。
この機会に『追証なし』の
海外FX口座を考えてみませんか?

ゼロカット採用で追証なしなのが
・ XM(XEMarkets)
・ IFC Markets
・ FxPro
実質的に追証がないのが
・Myfxmarkets
海外口座をご検討してみたい方は
トレードするたびに
キャッシュバックが貰える
ファイナルキャッシュバック経由がお得!
バナーをクリックしてみてくださいね。

人気記事一覧・・・・・
・【総額25万円】自動売買EAプレゼント!
・【年間54万】キャッシュバック貰おう!
・【追証なし】スイスショックから考える海外FX
・【重要指標】で利益を積み上げる2つの方法
・【初心者】EA運用するならVPSクラウドが必要

運営者たろーこんな人間です!
・【プロフィール】たろーです!

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s