Ultimate AUDJPY 究極のナンピンEA!成績はいかに?

image

過去10年間のバックテストでも証明された究極のナンピンEA
Ultimate AUDJPY
Ultimate AUDJPY | fx-on.com

右肩上がりの資産曲線!

【現在の成績】

image

収益2,173.67ドル

収益率(全期間)13.33%

勝率88.14% (52/59) 

プロフィットファクター1.74

最大保有ポジション数4

リスクリターン率0.74

最大ドローダウン17.28% (2,928.48ドル)

平均利益98.14ドル
平均損失-418.49ドル

最大利益1,024.79ドル
最大損失-558.40ドル

2,173ドルの圧倒的な収益!
素晴らしい。

勝率88%ある事から
スイングEAみたいに
勝ちを待ち続けて 
疲れてしまう事はないです。

最大ドローダウン2,928ドル…
これだけ負けると凹みますね。
運用開始時は
資金に余裕を持たせる為に
ロットを下げて運用した方がいいです。

コツコツドカンタイプになるので
運用前にドカンをくらった時を考えて
運用して方がいいEAです。  

収益を積み上げやすいので
リスクをちゃんと理解して
短期間に収益を上げたい方に向いています。

【どんなEAなの?】
過去10年間のバックテストでも証明された
究極のナンピンEA

という謳い文句でもわかるように
長期の検証をクリアした事を
強調している部分に興味を惹かれました。

バックテストを見ても
右肩上がりに終始しており
着実に利益をあげてくれているようです。

気になる最大ストップロスをチェックしてみると
自動可変となっています。
ストップロスが自動可変というのならわかりますが
最大ストップロスが自動可変というのは
自分にはちょっと意味がわかりませんでした。
テイクプロフィットの表記も同様ですね。

仕方がないのでMT4のバックテスト結果で
最初のトレードの
ストップロスを計算してみると

買いエントリー 86.71円
ストップロス 72.71円

ということで1,400pipsという
かなりワイドなストップロスとなっていました。
ほぼストップロスはないと考えて
良さそうな数値ですが
自動可変ということなので
内部ですごく複雑な計算をしているのでしょう。
たぶん・・・

ナンピンは5回するので
最初のポジションと合わせると合計で
6ポジション保有する場合もありますが
滅多にないそうです。
実際にバックテストを見ても
2~3回程度のナンピンが多いようです。
気になるナンピンの幅ですが
EAの内部ロジックによる自動計算ということで
固定pipsでナンピンするような
単純なロジックではないようです。

自動計算というだけでは
ピンとこないので目安としていくつか
ナンピンしている部分のトレードを
抽出してみることにします。

13 2012.03.21 16:05 buy 5 0.08 87.91 0.00 0.00
15 2012.03.22 23:00 buy 6 0.32 85.72 0.00 0.00

たぶん上の部分がナンピンだと思うのですが
219pipsとかなり下がってから
ロングポジションを建てるようです。

20 2012.03.28 16:18 buy 7 0.08 86.34 0.00 0.00
22 2012.03.30 20:15 buy 8 0.32 85.89 0.00 0.00

今度は95pips下がってから
ナンピンしています。
やはりナンピンの幅も
自動で計算してくれるんですね。
ナンピン幅が変更するEAは初めて見ました。
う~ん、すごい!
内部ロジックが気になるところですが
企業秘密なんでしょうね^^

ナンピン幅の
自動計算で思わず関心してしまったのですが
気になるところが一つ。

13 2012.03.21 16:05 buy 5 0.08 87.91 0.00 0.00
14 2012.03.21 16:05 modify 5 0.08 87.91 73.91 0.00
15 2012.03.22 23:00 buy 6 0.32 85.72 0.00 0.00
16 2012.03.22 23:00 modify 6 0.32 85.72 71.72 0.00
17 2012.03.22 23:00 modify 5 0.08 87.91 71.72 0.00

13で建てたポジションですが
14で一度73.91円に
ストップロスを設定しています。
その後相場が下がって
新たにナンピンで
15のポジションを建てるのですが
その時に一緒にストップロスを
71.72円に変更しています。
これも自動計算をした結果に
変更していると思うのですが
買いのストップロスを下に変更するのは
自分にはちょっと新鮮でした。

バックテスト期間中の最大ロット数は
おそらく1.61ロットだと思います。

1790 2015.01.28 07:44 close 570 1.61 94.51 79.20 0.00 2597.98 19561.04

バックテストの収益曲線で
ボコッと段差が付いている部分かな
という感じがしますね。
最大ドローダウンの3172.79ドルも
この時に出ているんでしょうか。

ちなみにバックテスト期間は
2012.03.13から2015.03.12となっています。

その時の豪ドル円のチャートは
以下の画像の通りです。

image

バックテスト期間は
豪ドル円の上げ相場だったので
買いロジックしか持たないEAが本領発揮する
絶好の舞台でした。
今後、豪ドル円の暴落などで
一気に相場が崩れた場合に
持ちこたえることが出来れば
Ultimate AUDJPYは
本物であるといっていいでしょう。
今後のフォワードテストから
目が離せないEAといってもいいと思います。

ストップロスの幅を考えると
逆行した時はかなり含み損を持つと思うので
リスク管理だけはしっかりと行った方がいいです!

気になる方は
今すぐクリック!
成績・バックテスト等を確認できます。
過去10年間のバックテストでも証明された究極のナンピンEA
Ultimate AUDJPY
Ultimate AUDJPY | fx-on.com

・【無料】たろー開発EAプレゼント
・【総額25万円】自動売買EAプレゼント!
・【重要指標】で利益を積み上げる2つの方法
・FX-ONでEAを購入してたろー開発EAプレゼント
・新規口座開設でたろー開発EAプレゼント

運営者たろーこんな人間です!
・【プロフィール】たろーです!

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s