資金効率の目安になるレバレッジ

image

資金効率の目安になる
最大レバレッジを比較すると
国内FX業者
25倍

海外FX業者
400倍~1000倍

圧倒的に海外FXの方が
資金効率が高く
少ない証拠金でも
大胆な取引ができことがわかります。

 

レバレッジによる
1万通貨取引する場合の必要証拠金
必要証拠金の違いは
ドル円が100円の場合
(今のレートとかけ離れていますが…)
  25倍 40,000円
  50倍 20,000円
100倍 10,000円
200倍    5000円
400倍    2500円
800倍    1250円

1万通貨で取引を行う場合
国内のFX業者は
フルレバレッジが25倍になるので
40,000円の証拠金が必要となります。
1万通貨の取引だと
100pipsの利幅で
1万円の利益です。

海外FX業者の場合
レバレッジ400倍だとすると
2.5万円の証拠金があれば
10万通貨のポジションをもてます。
10万通貨で取引を行うと
10pipsの利幅で
1万円の利益がでます。

海外FXは
少ない証拠金で
大きなトレードをしたい方に最適です。

 

【高いレバレッジのオススメ海外FX業者】

レバレッジ400倍
MyfxMarkets

レバレッジ500倍
LandFX
AXIORY

レバレッジ500倍
LandFX

レバレッジ888倍
XM.COM

【こんな記事が読まれています!】
・追証なし!ゼロカット
・ 知らなきゃ損!国内FX・海外FX税金の違い
・海外FXを選ぶ時の注意点
・キャッシュバックサイトからならキャッシュバック貰えます!
・レバレッジが高いので少額資金で大きく稼げる可能性があります!
・たろー経由でFX-ONでEAを購入するとお得です!
・たろー経由で新規口座開設するとお得です!
・プログラム不要でかんたんにつくれます!

運営者たろーこんな人間です!
・【プロフィール】たろーです!

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s