White Bear Z USDJPY 特徴・バックテスト・フォワード

image
どうも!
たろーです。

リスクに対しての考え方です。 
スキャルピングEAを開発するコンセプトで

【エントリー時間】

これをひとつの考え方として
EAを開発される方が多いです。
保有時間をどの様に考えるかというと

【優位性の高い時間=エントリー】

この様な考えで 
エントリーして
素早くトレードを終わる
スキャルピングEAを
設計されている方が多いです。
スキャルピングEAの場合
数秒~数時間程度の値を予想して
トレードを行う為
保有時間が長くなると
狙った値からの乖離してしまい
大きな損失になる事が多いです。
ですから
スキャルピングEAを開発する方は

【優位性の高い時間=エントリー】

これを重要と考えて開発しています。
この考えからすると
FX-ONでいろんなEAが出品されてますが

【優位性の高い時間=エントリー】

この考え方を取り入れて
フォワード実績が高いEAは
ラッコさんが開発した
White Bear Z USDJPY
101-200本までキャンペーン価格! White Bear Z USDJPY | fx-on.com

エントリー時間帯は
3:30~8-00(日本時間)の
朝スキャタイプのEAになります。
得意な時間を選び出しエントリーするので
『good』な成績になりやすいです。

image


White Bear Z USDJPY
101-200本までキャンペーン価格! White Bear Z USDJPY | fx-on.comメリット?デメリット?
【メリット】
実績のあるシロクマロジックを採用。
実績から信頼度が高い。

バックテスト結果
PF=3.89
決済も素早く
右肩上がりの資産推移で安定感抜群。

 
【デメリット】
フォワードテストがこれから。
もしかすると悪い成績になる可能性が…

スプレッドの拡大で
成績悪化する可能性が…


White Bear Z USDJPY
101-200本までキャンペーン価格! White Bear Z USDJPY | fx-on.com
相場が荒れにくい時間帯にエントリーする
エントリー時間にこだわった
勝率が高い
資産推移が右肩上がりになりやすい
朝スキャEAです!

【フォワード】
収益160,969円

収益率(全期間)56.77%

推奨証拠金283,542円

勝率89.26% (216/242)

プロフィットファクター4.77

最大保有ポジション数3

リスクリターン率6.29

最大ドローダウン5.79% (25,602円)

平均利益943円
平均損失-1,640円

最大利益1,479円
最大損失-5,760円

image

フォワードも良好!
右肩上がりの資産曲線です。
エクセレントです。

気になる方はクリック!
トレード実績・バックテストを確認できます。

White Bear Z USDJPY
101-200本までキャンペーン価格! White Bear Z USDJPY | fx-on.com

【こんな記事が読まれています!】
・たろー経由でFX-ONでEAを購入するとお得です!
・たろー経由で新規口座開設するとお得です!
・プログラム不要でかんたんにつくれます!
・ 知らなきゃ損!国内FX・海外FX税金の違い
・海外FXを選ぶ時の注意点
・キャッシュバックサイトからならキャッシュバック貰えます!
・レバレッジが高いので少額資金で大きく稼げる可能性があります!

運営者たろーこんな人間です!
・【プロフィール】たろーです!

Beatrice-07フォワード・バックテスト・特徴
FOREX.com×タイアップキャンペーン☆Beatrice-07

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s